So-net無料ブログ作成

プリン…椎間板ヘルニアのお話し。。。 [prin&blanc]

20120122-01.jpg
何もないかのように眠っているプリンですが、昨年夏に椎間板ヘルニアであることが判明しました。
以前から「キャキャーン!」とたまに痛そうに泣き声をあげていたのですが、
ある日、頭を上げれなくなり歩くのもやっと、腰も下ろせない状態になりました。
時間的には1~2時間ほどで通常の状態に戻りましたがもちろんすぐに病院で検査することに。。。
脳の病気、先天性の奇形からおこる神経障害などいろいろな原因が想定できるとのことでしたが、
レントゲンやCTの診断では憶測でしか判断できないとのこと…。
いったい何が原因なのか?プリンはこのまま死んでしまうのではないか?
苦しんでいるプリンを見殺しにできない…どうしても助けてあげたいという理由からMRIを撮ることに。。。
ペットのMRI撮影はどうしても麻酔が必要なためそれなりのリスクをともなうことになるけど、
原因を把握し早く治療をしてあげることが最善だと考えました。

20120122-02.jpg
これはMRIの画像データの一部です(PCの画面をキャプチャーしたもの)。
プリンはアニホスさんという都内でも結構大きい動物病院にかかっていますがMRIは持っていないため、
キャミック(練馬)さんという専門の病院を予約して撮影してもらいました。
撮影した部位のフィルムをいただけますが、希望すると全データをCDにコピーしていただくことができます。
いただいたフィルムをアニホスさんの主治医に届け結果を聞いたところ、
首よりと尾のつけ根よりの2箇所の椎間板がヘルニアであることが判明しました。
一番心配していた脳障害や脳腫瘍などの心配がないことも同時に判りとりあえずホッとしました。
ヘルニアも特に重い状況ではないらしく現時点では手術は不要だということ。
クスリを使って傷みを和らげていくことになりました。もちろん派手に運動させることは禁止ですので、
得意なバランスボール乗りやなジャンプは出来なくなりましたが日常元気ならそれだけで充分です。
アニホスさんの診断が不満な訳ではないのですが、後日、椎間板ヘルニアにとっても詳しい
とがさき動物病院にMRIのデータを持ち込み念のため診察してもらいました。
両方のお医者さんに言われたことを守り生活をしていますが、あれから半年、プリンは元気です。
クスリの服用も終わり今は様子を見ているところです。
プリンのことを心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。
おかげさまで今のところプリンは変わりなく元気でおります。いつまでもプリンを見守ってあげてくださいね!

コメント(6) 
共通テーマ:ペット

コメント 6

ほっぷ

そうだったんですね・・・事の始まり?は知りませんでした。
そして、ちょっとブログで書いたら、ゆっちさん察知して下さってお電話いただけて
心強かったです。あの電話でお話で来て本当に気持ちが楽になりました!
結局ウチはMRIは撮らず、様子見で来ていますが…この判断は難しいです。
こうやって書くことって悩むところではあると思いますが、同じようなことが起きた
人にとってはとても参考になると思います。ワンそれぞれだとは思うけど
やっぱり体験者にお話を聞くのは心強かったです。
これからも、よろしくお願いします☆

by ほっぷ (2012-01-23 15:55) 

いっち

★ほっぷさんへ★
コメントありがとうございます。
そうだったんですよ~。。。症状が重くてビックリしました。
あの元気なプリンが信じられない状態だったんです。
今は元気になり本当に嬉しく思います。元気ならそれだけでいいです。
ブログに書いた訳はほっぷさんのおっしゃる通りなんです。
もし同じような症状で「おかしいな?」って思っている方々に
伝えることができたらなって思いで書きました。
まぁ、このブログを読んでくれている人はあまりいないとおもいますが、
もしネットの検索などで引っかかればなーなんて思います。
ほっぷくんも完全な状態ではないかもしれませんが、
お互い情報交換をしていきましょうね!これからも宜しくです!

by いっち (2012-01-23 18:11) 

なが

色々な病院に行くのはセカンドオピニオンで大切ですよね。
もしも同じような病気のワンちゃんがいたらとっても参考になると思います!
ぷりんちゃんまたいろんな芸ができるようになるといいですね。
でも無理は禁物ですよね、芸より健康ですものね。
みんななんだかいい歳になってきましたからね…うちもいつ病気になるか…不安です。
毎日健康であることに感謝したいです!!
by なが (2012-01-24 20:03) 

いっち

★ながちゃんへ★
ウチは近所の病院も含めるとサードオピニオンになっちゃいました。
でも、現段階では納得のできる診断結果をいただきましたので、
たくさんの先生に診てもらって良かったなぁと思っています。
無理をさせないようにしていますのでプリンは元気です、大丈夫ですよ。
そうですね、お友達もみんないい年になってきましたもんね、
お互い気遣いながら楽しく暮らしましょう!
by いっち (2012-01-25 17:50) 

あゆ

プリンちゃん、大変だったんですね。
この前お会いした時の様子では、想像もつかないです。
でも、そんなふうに元気に回復して本当によかったです。
こうやって、わんともさんたちのブログに詳細や病院情報が
掲載されてると、自分のわんこの事を気を更に気をつけて
観察したり、同じ症状のときに、あわてず対応出来ると思います。
情報収集もなかなか難しいので、これからも掲載出来る範囲で
いいので教えてください。
なんだか、この記事読んでたら、プリブラちゃんと会いたくなっちゃ
いました。
前回、私と結構仲良しになった気がしてるんですが。。。
あれ?おやつ効果かな(笑)


by あゆ (2012-01-25 20:09) 

いっち

★あゆへ★
実は、そーだったんですよ。大変心配しました。
お医者さんに言わせるとかなりラッキーなヘルニアらしいです。
飛び出した(ヘルニア)部分が固まりずーっと神経を圧迫すると
痛みも続くらしいのですが、プリンの場合は不幸中の幸いだったようです。
生後4ヶ月の時に誤飲をして一度心臓が止まった時も持ち直したし、
プリンはかなり運のいいコだと勝手に思っております。
ワンコの様子がおかしい時は友達ネットワークを使うと
かなり貴重な情報が得られるので是非相談しましょうね!

また遊びましょう!プリブラはあゆのことが大好きですよ~。
アドとも時間をかけてゆっくりと仲良しになりたいです。


by いっち (2012-01-26 12:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。